スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンの旅 その6  Manaoag と Hundred islands へ日帰り旅行

2016/04/16 Sat

Hundred islands と いう 小島が100以上ある所へ 日帰りで観光に。
小さなボートに乗って島巡りもしたんだって。
12510455_10206238535306993_5586075685892437701_n.jpg
お昼食べた水上レストランもとても美味しかったって。

ワニ島。
フィリピン2016 117
亀島。
フィリピン2016 115
土産物屋さん。
フィリピン2016 109
メアリー叔母さんの家の前 毎朝牛の行列が通り まぁ 近所中の犬が
吠えて すごい事になるんだと。
フィリピン2016 103
マノアへの 日帰り旅行。 古い教会。
フィリピン2016 094
ビーチサイドレストラン。  ここでは2回食事したって。
フィリピン2016 098
市場前のトライスクル。めっさカメラ目線の運転手さん。
12565588_10206188674740510_6599480432015556718_n.jpg
メアリー叔母さんの 家の裏に びんちゃんの従妹の家があり  豚、鶏飼ってるんだって。
12552760_10206227234224473_5651170670976709342_n.jpg

ある日「びんよ、ローカルな鶏がいい? カモがいい?」と 聞かれたので
「ローカルな鶏」と 言ったら この中の一羽が 食卓に出たそう。

ローカルって 家の庭の鶏の事かよ!? って。 びっくり。 ローカル過ぎるよね。

そして この頃から 蚊に刺された跡がひどくなって 水ぶくれになってきたんだって。

フィリピンの旅 その5 食べた物編。

2016/04/03 Sun

お待たせしました。 フィリピン旅行の続きです。

食事編。
ほとんど 毎朝 ミサの後 市場に買い物に行き食材を仕入れ
家でメアリー叔母さんが お手伝いさんに手伝って貰いながら
昼、夜 美味しい手作り料理。
朝は びんちゃん 自分でジュース作って飲んでたの(ハンドミキサーを
持ち込むという 徹底ぶり)

朝ごはんはお粥に塩卵(塩水に3週間漬けたゆで卵)・・・絶対びんちゃんチャレンジャーだよね。
フィリピン2016 012 
美味しかったらしいけど 3週間だよ・・・常温で。

で、幸せな事に1日1個 ココヤシを食べさせて貰えたの。
中の水を飲んで・・「飲み終わったよ」って言うと 半分に切ってくれて
果実をスプーンですくって食べるの。 どのレストランに行っても
ココヤシの実 飲んで、食べて って してたので 皆にびんちゃんの強靭な胃腸
びっくりされてたんだって。
フィリピン2016 015
魚の腹に詰め物をしたものと パパイアの酢漬けはメアリー叔母さん
のお友達からの差し入れ。 (ちょっと怖いなぁと思いつつも ペロリと食べちゃう びんちゃん)
フィリピン2016 016
何度も作ってくれた デザート ハロハロ
フィリピン2016 017
これは近くのレストランで。
フィリピン2016 037
これは Vivian兄妹のパーティでのご馳走。
フィリピン2016 090
もちろん フレッシュマンゴも毎日。
フィリピン2016 091
これはメアリー叔母さんとこで してくれた パーティに皆で持ち寄ってくれたもの。
フィリピン2016 051
グリーンマンゴと魚の煮ものが すごく美味しかったんだって。

茄子の上にミンチ肉を乗せて焼いたもの。
フィリピン2016 046
エビのすり身のかき揚げ。
フィリピン2016 105
差し入れの春巻きとウズラの卵のスープ。
フィリピン2016 100
これは観光に行った帰りに寄った レストラン。
フィリピン2016 097
自分の飲むお茶は 毎回ミネラルウォーターを沸騰させて作ったもの(だって ミネラルウォーターも
灯油タンクみたいなのに入れて 売りに来るらしい)
フィリピン2016 092
メアリーの籠料理と名前の付いた料理。 カラフルで楽しい。
食べる時全部 混ぜて食べるんだって。
フィリピン2016 126
なんとピザ生地を買って来て 手作りピザ。
フィリピン2016 125
バナナの葉っぱで包んで蒸した 野菜と魚。
フィリピン2016 122
従弟一家とのレストランでの食事。
フィリピン2016 120
one hundred island に 行った時の レストランでの食事。
皆 食事の時はコーラかセブンアップ。 あかんよなぁ・・・・。
フィリピン2016 113
マニラ市内で食べた アラビア料理。
フィリピン2016 193
フムスとか とっても美味しかったって。
フィリピン2016 194
最後の最後まで ココヤシの実を堪能してたびんちゃん。
20個は食べたね。

ずーっと 左手でハエを追いながらの食事。
魚は川魚、生野菜は食べないようにしてたんだけど ワニもヤギも
食べたけど もう 食べないわ。って んっとに臭かったって。
でもなぁ 納豆と同じで 美味しい人には美味しいんだろうね。 

びんちゃん、よくぞお腹を1度も壊さず帰って来たよね。
おめでと、おめでと。

それにしても バナナが美味しくて 日本に帰って来てから
バナナ買う気なくなったんだって。 日本で買うバナナが味気なく
なったそうだ。 バナナ・・・小さくて黄色いんだって。実もしっかりとしていて
硬いのは料理に使っても美味しくって。
ココヤシ、パパイヤ、マンゴ、バナナ・・・又食べたいーって。

2016年鹿児島への女子旅

2016/03/24 Thu

どどーんと 桜島。
日本って良いとこいっぱいあるねぇ、東西に長いね、鹿児島、暖かかったよ! と
にこにこ顔で帰って来たびんちゃんであります。
鹿児島 023

しとしと雨降る 伊丹空港から プロペラ機で鹿児島へ。
12512345_10206560220748928_6826008884366394433_n.jpg
肌寒かった大阪から 晴天でぽかぽか陽気な鹿児島まで1時間15分。
さくさくっと レンタカーを借り、果物屋さんで たんかん(沖縄だけだと思ってたんだと)
きんかん、イチゴを買い とりあえず 旅館へ。

温泉に浸かり美味しい物食べてのんびりしよう が 今回の旅の目的。
っていうか・・・ずーーーっと おしゃべりしっぱなしの旅行だったんだけどね。
(絶対 寝てる時間以外 5分と口、閉じて無かったと思うよ)

旅館の方のアドバイスでまず海岸線を下り フェリーで 桜島へ渡り、
帰りは桜島を半周してから 鹿児島に戻ったんだって。
12832404_10206571180062904_1205559207798068877_n.jpg
フェリー乗り場では なぜか 一番先頭になってしまい 「えーそんな・・・どうしたらいいか解らんし!」
「大丈夫よ!」「えーほんまにこのラインでいいの?」「えーお金どこで払うの?」と
大騒ぎしながら 無事乗船、降りてから ETCみたいな所で 1760円支払い 無事、桜島入りして
観光客もほとんど居ない桜島を堪能してきたんだって。

早朝、朝ごはん前に出かけた霧島神社。
10342509_10206576305111027_6094122522342450735_n.jpg
凛とした空気がたまらなかったんだって。

これは仙巌園。 海の向こうに綺麗に桜島も見えすばらしい景色だったんだって。
鹿児島 010
素朴な雑貨もたくさん売っていた園内の土産物屋さん。
1336_10206571180822923_8512410541527878213_n.jpg

お楽しみの夕食は一皿、一皿心のこもったおもてなし。
鹿児島 004
食前酒の白酒の後、生ビール、芋焼酎をちびちびと。
鹿児島 005

口直しはいちごとわさびのソルベ。 (わさび抜いて!)と 言いたかったけど言わなかったらしい。
鹿児島 007
霧島神社までドライブして行った後で食べた 美味しい朝食。
鹿児島 034
豚肉も美味しかったらしい。
鹿児島 028
もちろん鹿児島牛も んっまぁ で。
鹿児島 027
何より気に入った最中。 
食べた時のこおばしさが たまらなかったんだって。
びんちゃん1人 最中に興奮していました。
鹿児島 009

そしてまたまた美味しい朝ごはん。
鹿児島 033

これは・・・いつのだ?桜餅の味をした魚のすり身の椀。
鹿児島 026
鹿児島の地魚。
鹿児島 025
前菜色々。
鹿児島 024

もっと、いっぱい食べてるんだけど 写真撮り忘れやら i-phoneで撮ったのとかで
全部は載せてませんが・・・。毎晩出た 最中入りのアイス・・・も一度食べたい。と
贅沢申してます。 朝ごはんのお漬物もとっても 美味しかったんだって。

帰って来て 泳ぎに行き 1kg増えてたびんちゃんであります。
おしゃべりしてても運動にはならないって事だな。 だと。

それにしても 天気が良く暖かかった鹿児島。
やっぱり天気の良いのって 何よりのご褒美やんなぁ  日頃の行いがいいから
やんなぁ へっへっへっー と 高らかに笑っておるびんちゃんであります。


2016年 石垣島&竹富島旅行。

2016/03/11 Fri

フィリピン旅行の話はちょっと置いといて・・・・。 フィリピンから戻って
2週間後の石垣&竹富島旅行のお話を先にしちゃいます。

フィリピンから戻り まず皮膚科に行って 薬を貰い 毎日包帯を変え 
足をなるべく動かさないようにとジム禁止令が出て しょんぼりなびんちゃん、
毎年恒例の沖縄旅行に出発。 今年はお姉ちゃんも一緒に行ったんだよ。
12705743_10206367114881402_863685621719979836_n.jpg
あっ これはお姉ちゃんではありません。 海岸に居た ふてぶてしい野良猫さん。

レンタカー借りて 石垣島を満喫して来たんだよ。
これは サビチ洞 ひっそりとしてたけど 鍾乳洞がすごくて
鍾乳洞を抜けるとそこは 海。
12717634_10206370685690670_2601682981367455014_n.jpg
鍾乳洞の中は 1年中23度なんだって。
12728785_10206370686490690_3880137750062668646_n.jpg
これ 晴れていたらすごく綺麗で 海岸で1日遊べたかも。って。
12715210_10206378072315331_4881522682095973599_n.jpg
目の前が海の ゆったりとした部屋。
12729374_10206364353332365_6247420994895323832_n.jpg
石垣港から フェリーに乗って竹富島へ。
12733432_10206364352612347_7798938236294854054_n.jpg
すばらしい運転テクニックを持った水牛さん。
12742712_10206364352452343_1174275926453099465_n.jpg
川平湾。 すごく綺麗だったんだって。
12744394_10206367115441416_4761347642214457076_n.jpg
平久保埼灯台。
12734173_10206378072875345_4910292796784417482_n.jpg

のんびりゆったりした島で 1週しても 3,4時間ぐらいなんだって。
又、行きたいな って 今度はもっと違う離島も行ってみたいって。
来年からの課題だな。

フィリピンの旅 その4

2016/03/07 Mon

いえ~い ズンバー。 と はじけるびんちゃん。
毎週土曜日の朝 ビーチで開催されてて 皆で誘い合って行ってたんだって。
12541123_10206230472865437_3787759706978568479_n.jpg
早く 書いてしまわないと・・・・忘却力が優れているびんちゃんの事
何がなんだか解らなくなってます。  フィリピンから戻って5週間 やっと
蚊に刺された所に新しい皮膚が出来て プールにも通い始めました。

37年ぶりに会った 幼馴染と。
Vivian (2)

叔母さんの主治医の誕生会で 37年ぶりに再会したVivian
びんちゃんは 高校2年の冬休みまで 毎年 フィリピンの叔母の所に
遊びに来させて貰っていて 叔母の親戚の子達とも仲良く遊んでいたの。
その中でもVivianやそのお兄ちゃん達とは言葉も通じないのに とても気が合って 滞在中は毎日遊んでたんだって。 

Vivianが車で 色んなところに連れて行ってくれたんだって。
あそこで毎日バスケットしたり プールで泳いだり、かき氷食べたりしてたでしょ! と
びんちゃん プールに向かって Do you remember me?  と 訪ねていたよ。
vivian.jpg
Vivianは7人兄弟。 びんちゃんが来てるよ と 言うので パーティしてくれたんだって。
7人が14人になって 子供たちが生まれ 孫が生まれ 全部で40人以上。
(びんちゃん 「ごめんー 名前覚えられへんし」と 最初から諦めてたんだよ。
でもね、ワンコの名前は覚えてるんだよ。) 
12400589_10206216865325257_6749271754286992183_n.jpg
Vivianのワンコのベーコン君。

これは叔母さんのワンコ ビューティちゃん。
1909926_10206183131601935_5436995058685573997_n.jpg
新しい出会いもいっぱい。
親戚の子 サマンサちゃん。
12548931_10206189441679683_239998207973660705_n.jpg
この赤ちゃんは びんちゃんが ゴッドマザーになった子の子供だから・・・
びんちゃんはこの子の ゴッドグランドマザーなんだって。
(なのに名前覚えてないの 
12552516_10206216865845270_4297759419999023643_n.jpg

懐かしい皆に逢え 再会を喜び合って 叔母さんに とっても大事に世話して貰って 
びんちゃんココロの芯まで 温まって来たんだよ。
これからは 毎年来るからね。って 約束して来たんだって。 
プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
2004年春、高校3年生になったばかりの娘がクローン病と認定されました。 
2004年4月から10月まで入院、手術もして 退院してからは母(びん)が毎日送り迎えして学生生活を送っています。

今現在(2010年8月)、薬学部の4年生です。

HP『ひなたぼっこ』の容量が一杯になり 
過去の記事が消えて行っています。
ずっとそれで良いと思っていたのですが やはり 残しておきたいと思うようになり このブログを作りました。

家族は パパ、びん、クローン娘(お姉ちゃん)、弟(お兄ちゃん)
(マナ(雌)2002年10月29日生まれ(推定)アト(雌)2007年6月1日生れ(推定) ひなた(雌)2011年3月3日生まれ(推定)とんぼ(雄)2012年5月17日生まれ の4人と4匹です。

このブログを書いているいるのは 2012年天国に行ってしまったルゥ君です。

よろしくお願いします。

メールは
ultrabin1109@gmail.com まで お願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。