スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 ハワイ島の旅  その1.

2015/03/29 Sun

kumikoの キッチン。
Hawaii 2-15 004

旅行までの1年8か月 この旅行の為に腰痛を治そうと せっせとプールに通ったり
パーソナルトレーニング重ねたりして 風邪1つ引かず 元気に過ごして来たびんちゃん。
いよいよ 明日出発となった日 「あぁ このワクワク感じた毎日がもう無くなるのか」と思うと
寂しさで胸がいっぱいになったらしい。

当日、遠くから空港に向かう子から 順番に「今、家を出ました」の 報告が入る。
空港まで乗合タクシーで1時間のびんちゃんが 一番最後に「私も出発しました!」とLineに入れ
       ↑ (MKスカイゲートシャトル 関空まで 2000円で行けるんだって)

関空に到着して すぐにwaちゃんと逢え、その後 crocoとも 合流して
3人で関空を出発、honolulu空港で 東京から飛んできたikumi,mikaちゃん達と逢い
ハワイ島への乗継便で シアトルから飛んできた sayoちゃんとも逢い
まぁ それは 賑やかな6人グループに膨れ上がり kumikoの待つ ヒロ空港へ向かう。

ヒロ空港は ちっちゃな空港で 荷物の受け取り場所より先に kumikoが待ってくれていて
荷物の受け取り場所から 彼女の大きなバンまで 徒歩30秒程 という 可愛い空港。

空港から彼女の家までは 車で15分程の所にありました。
Hawaii 2-15 006
浴室、トイレ付の 3ベッドルーム 広い リビング、キッチン。
Hawaii 2-15 007

その日の夜は kumikoのご主人の手料理で 賑やかに。
Hawaii 2-15 010

そして 夜は 裏庭で焚火をしてくれて 皆で 星空観察も。
DSC_1851.jpg

焚火をぐるっと 囲んで置かれた デッキチェアーに横になり kumikoの星の説明を聴きながら
しみじみと やっとこの旅行が実現したんだなぁという 幸福感で いっぱいになった びんちゃんでありました。

夜、誰と誰と一緒に寝る? と 言う 話し合いが開かれて・・・・・「私、waちゃんと 寝る!
いっぱい、話溜まってるもん!」と 我儘を言ったのに・・・のに・・ ベッドに入って「私、寝ちゃうかも・・・」と
ひと言だけ 言って 寝落ちしてしまった びんちゃんで あります。

日本の6日の朝6時に起きてから 36時間後にやっと 寝れたんだから しょうがないよね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
2004年春、高校3年生になったばかりの娘がクローン病と認定されました。 
2004年4月から10月まで入院、手術もして 退院してからは母(びん)が毎日送り迎えして学生生活を送っています。

今現在(2010年8月)、薬学部の4年生です。

HP『ひなたぼっこ』の容量が一杯になり 
過去の記事が消えて行っています。
ずっとそれで良いと思っていたのですが やはり 残しておきたいと思うようになり このブログを作りました。

家族は パパ、びん、クローン娘(お姉ちゃん)、弟(お兄ちゃん)
(マナ(雌)2002年10月29日生まれ(推定)アト(雌)2007年6月1日生れ(推定) ひなた(雌)2011年3月3日生まれ(推定)とんぼ(雄)2012年5月17日生まれ の4人と4匹です。

このブログを書いているいるのは 2012年天国に行ってしまったルゥ君です。

よろしくお願いします。

メールは
ultrabin1109@gmail.com まで お願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。