スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンの旅 その3 バギオ&リンガエンの海。

2016/02/18 Thu

叔母と運転手してくれてる従弟と3人で 車で2時間ほどの バギオへ。
1.jpg
綺麗な池のある公園をテクテク・・・。
2.jpg
土産屋さんも 色々と。
3.jpg
色んな花も売っていて 観ているだけで楽しかったって。
4.jpg
そして 海までは 叔母さんの家から トライスクルで5分程。
5.jpg
綺麗な公園も出来ていて それは 綺麗な浜辺。
この浜辺に Viviannの家のコテッジもあり びんちゃんが子供の頃
そこに泊まってたんだって。 懐かしい海。
フィリピン2016 073
見えます?このアリンコの様なの びんちゃんです。 ひゃっほー と 泳いでました。
スポンサーサイト

フィリピン旅行その2. 教会&マーケット編。

2016/02/11 Thu

びんちゃんは 叔母さん家に滞在中 毎朝 叔母さんがミサに行くのにお付き合いしてたの。
朝6時から始まるのに合わせて まだ陽の登らない暗い5時半に家を出て(日本との時差は
マイナス1時間なので びんちゃんにとったら 朝の6時半はもう泳いでる時間なので
へっちゃらだったんだって。)30分ウォーキングして 教会へ。
フィリピン2016 019
ミサが終わってからは 毎朝、皆と立ち話。
この子 日本から遊びに来てくれてる 私の姪なの~ と 叔母さんとってもうれしそう。
皆も「あらら~ そうなの じゃあ是非誕生会あるし 来て~」とか
「この子覚えてるわ!ずいぶん見かけなかったわね~ 何してたのよ」とか
とっても 歓迎してくれて 滞在中 あれやこれやと 食べ物の差し入れも
して貰ったんだって。

そして その後 隣にある 市場でお買いもの。
フィリピン2016 029
この市場でも 売り場の方、買い物してる人たち、たくさんが叔母さんのお友達。
フィリピン2016 031
お肉屋さんの おばさんも 豚の足をぶった切り 「日本からのお客さんにあげるわ~」って。
フィリピン2016 034
魚もとっても新鮮そう。
フィリピン2016 036
卵屋さん 何故か紫色の卵もいっぱい。
フィリピン2016 082
ちょっと  んっ 鶴橋か? って 感じ。
フィリピン2016 079
とにかく田舎町なので 外国人はまったく見かけず 皆に「何故ここに日本人?」って
感じで じとーっと 見つめられていました。 
フィリピン2016 042
土曜日には 村から降りてきた方達のフリーマーケットもあって
お店の数も増えてました。
フィリピン2016 041
草花もいっぱい。
フィリピン2016 039
買い物が終われば 帰りは トライスクルという オートバイの横に
2人用の乗り物が付いたような 乗り物で家まで帰りました。
5分ぐらいで 50円。  この トライスクル、経営難(はぁ?)で 市場から
出て来たら まぁ 引っ張りだこ。  叔母さん 色々買い物しては 一番近い
野菜屋さんに 荷物を預け トライスクルのお兄さんに それを取りに行って貰ってました。

そのトライスクル 運転手さんの子供が乗ってるのは当たり前、
時々、彼女とかも バイクに乗っていました。 もちろん ノーヘルメット。

なんでもアリの国なんだなぁ ってのが びんちゃんの感想であります。

フィリピン旅行。

2016/02/10 Wed

びんちゃん、フィリピン旅行に3週間も行って来たんだよ。
マニラ市内には 結婚する直前にも行ったことあったけど
叔母さんの住む 田舎町リンガエンには 30数年ぶり。

マニラまでは 関空からたった4時間。
なのに リンガエンまでは マニラ市内の渋滞がすごく
車で6時間もかかったそうだ。

これから しばらく フィリピン滞在記にお付き合いしてやってくださいな。

出発前日、前回叔母さんが来られた時 すごく気に入ってくれた びんちゃん作のグラノラを
2kg分焼いて、お土産も リクエストに応えて 大きなスーツケース2個分詰め込み

フィリピン2016 001

パパのマイレージを使わせて貰って タダ旅券で。
足元に変な形の棚があったんだけど 椅子の背もたれを倒したら 丁度ここの前に足を乗せられ
180度フラットになって すごく 楽だったらしい。 映画は個々に配られる i-padで
観る事が出来て 操作が簡単で すいすい映画を観れたって。
フィリピン2016 003
マニラ空港に到着が1時半、(なんと 到着ロビーに叔母の姿はなく カートを押して 恐る恐る、外に出ると
叔母がボロボロ泣きながら、従弟と一緒に待っててくれたんだって 空港内立ち入り禁止らしい。)
それから マニラ市内の友人の家で遅いお昼を頂き
一路 叔母さんの家のある リンガエンへ。 マニラ市内の渋滞がすごいことになっていて
6時間かけて 車で走ったそうだ。(昔は渋滞などなく 3時間で行けた所)
まぁ賑やかな街中にあった 叔母さんの家。

フィリピン2016 007
びんちゃんは ここで 2週間半 のんびりと・・・・。

フィリピン2016 009

すごく楽しく過ごしたんだけど 何故かびんちゃんだけ蚊に刺されまくり(最初の2週間は「フィリピンの蚊
日本人の血が好きなんやなぁと 皆と笑ってたけど 笑ってられなくなり) とうとう その内の
5か所が悪化して 大きな水ぶくれが出来 痛くて歩けなくなるぐらい。
ファミリードクターにも診察して貰い 薬も貰ったけど 良くならず 帰って来て 10日経った今も
まだ傷口が塞がらず 包帯巻いて プールにも通えず 家でひたすら養生してるの。

フィリピン2016 197
蚊に過剰反応起こしたんだって。 日光アレルギー、毛虫アレルギーもあるのに
蚊のアレルギーまで ・・・・今年の夏 どうするの? びんちゃん。 

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
2004年春、高校3年生になったばかりの娘がクローン病と認定されました。 
2004年4月から10月まで入院、手術もして 退院してからは母(びん)が毎日送り迎えして学生生活を送っています。

今現在(2010年8月)、薬学部の4年生です。

HP『ひなたぼっこ』の容量が一杯になり 
過去の記事が消えて行っています。
ずっとそれで良いと思っていたのですが やはり 残しておきたいと思うようになり このブログを作りました。

家族は パパ、びん、クローン娘(お姉ちゃん)、弟(お兄ちゃん)
(マナ(雌)2002年10月29日生まれ(推定)アト(雌)2007年6月1日生れ(推定) ひなた(雌)2011年3月3日生まれ(推定)とんぼ(雄)2012年5月17日生まれ の4人と4匹です。

このブログを書いているいるのは 2012年天国に行ってしまったルゥ君です。

よろしくお願いします。

メールは
ultrabin1109@gmail.com まで お願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。