スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 ハワイ島の旅 その3 

2015/03/31 Tue

綺麗な浜辺で サンドイッチを食べ、のんびりおしゃべり
これ 目の前が海で背中側が渓谷という不思議な地形。
Hawaii 2-15 041

浜辺を出て さらに山を下って行く。
びんの後姿
テクテクテク・・・・・

野犬、野馬、野豚などにも遭遇。
Hawaii 2-15 058Hawaii 2-15 072

テクテク 下る。
Hawaii 2-15 051

まだまだ下る。
Hawaii 2-15 049

綺麗な小川が目の前に・・・・・  びんちゃん、ひとつ小さな小川飛び越える時
足がガクッとなって 右ひざすりむいたの。
Hawaii 2-15 055

ひゃっほー と 皆で 靴を脱ぎ、ビーチサンダルになって 川遊び。
Hawaii 2-15 078

皆の写真を撮ってくれてる 格好良いkumikoと右ひざ擦りむいた格好悪いびんちゃん。
くみこHawaii 2-15 053

で、テクテクテクテク下った 坂道を 帰りは登らなくちゃいけなかったんだけど・・・
まぁ それがハードで 足がどうっていうより 心臓がバクバクして もうダメ・・・・って
何度も思いながら 「毎日、1km泳いできたぞ その偉い(はぁ?)じぶん どこ行った?」
と 自分を励ましながら 頑張って 登ったんだって。
びんちゃん ワイピア渓谷以来 平坦な道なら いくらでも 歩けるぞ と 
変な自信がついたそうです。

わかる?このくねくね 登り道 山2つ分ぐらい登ったんだよ。
IMG_2067.jpg

くたびれを知らない kumiko ヒロのダウンタウンに連れて行ってくれる。
3日目 
とっても 可愛らしい街。 
ウィンドウショッピングしながらなら まだ 歩ける おばちゃん連合9名。
3日目 その2 

とっても流行っていた マサラダのお店で 休憩、皆に笑顔が戻る。
Hawaii 2-15 085

そして minakoが到着するのを 皆で空港まで迎えに行き Hilo bay cafeって おしゃれな
レストランで 夕食。

夜遅くに戻って やれ 朝食の片づけだ、洗濯だ で 寝るのは12時過ぎ。
くたびれを知らないkumiko 「明日は 日の出観に行くから 6時出発ね~」って。
スポンサーサイト

2015年ハワイ島の旅 その2.

2015/03/30 Mon

ohaioからの便が雪でキャンセルとなり 1日遅れて7日早朝に到着した junちゃんを交え
kumikoのご主人が用意してくれた朝食を食べ 中庭でまったり(そこにも 焚火用と同じ
デッキチェアーがずらりと並んでる)

ちゃちゃっと作ってくれた めっさ 美味しい朝食。
Hawaii 2-15 023
kumiko家では ワンコ1匹、猫2匹が同居してたんだって。
Hawaii 2-15 015
「何、この人、日本の猫の匂いがする」って・・・・犬のミカちゃん。(今回人間のmikaちゃんもいたからね)

ご飯を食べてから 7人でファーマーズマーケットに繰り出す。
Hawaii 2-15 026<
テントの中に手作り作品がいっぱい。
Hawaii 2-15 025
手作りスムージーもすごく 美味しかったって。
他にも色々 ケーキ類やサンドイッチ、果物も。

そして ワイピオ渓谷へと。
Hawaii 2-15 034
ここが駐車場から歩いて5分ぐらいのビューポイント。

そこから 急な坂道をテクテク30分ぐらい降りた中間地点にこの綺麗な浜辺があるんだって。
Hawaii 2-15 037
ここで お昼用に買って貰ったサンドイッチを食べ のんびりとおしゃべり。

その後が まぁ キツイ坂下り・・・・& 帰り道の上り坂のキツカッタ事。
その話はめっさ長くなるので 次へとつづく と。 

2015年 ハワイ島の旅  その1.

2015/03/29 Sun

kumikoの キッチン。
Hawaii 2-15 004

旅行までの1年8か月 この旅行の為に腰痛を治そうと せっせとプールに通ったり
パーソナルトレーニング重ねたりして 風邪1つ引かず 元気に過ごして来たびんちゃん。
いよいよ 明日出発となった日 「あぁ このワクワク感じた毎日がもう無くなるのか」と思うと
寂しさで胸がいっぱいになったらしい。

当日、遠くから空港に向かう子から 順番に「今、家を出ました」の 報告が入る。
空港まで乗合タクシーで1時間のびんちゃんが 一番最後に「私も出発しました!」とLineに入れ
       ↑ (MKスカイゲートシャトル 関空まで 2000円で行けるんだって)

関空に到着して すぐにwaちゃんと逢え、その後 crocoとも 合流して
3人で関空を出発、honolulu空港で 東京から飛んできたikumi,mikaちゃん達と逢い
ハワイ島への乗継便で シアトルから飛んできた sayoちゃんとも逢い
まぁ それは 賑やかな6人グループに膨れ上がり kumikoの待つ ヒロ空港へ向かう。

ヒロ空港は ちっちゃな空港で 荷物の受け取り場所より先に kumikoが待ってくれていて
荷物の受け取り場所から 彼女の大きなバンまで 徒歩30秒程 という 可愛い空港。

空港から彼女の家までは 車で15分程の所にありました。
Hawaii 2-15 006
浴室、トイレ付の 3ベッドルーム 広い リビング、キッチン。
Hawaii 2-15 007

その日の夜は kumikoのご主人の手料理で 賑やかに。
Hawaii 2-15 010

そして 夜は 裏庭で焚火をしてくれて 皆で 星空観察も。
DSC_1851.jpg

焚火をぐるっと 囲んで置かれた デッキチェアーに横になり kumikoの星の説明を聴きながら
しみじみと やっとこの旅行が実現したんだなぁという 幸福感で いっぱいになった びんちゃんでありました。

夜、誰と誰と一緒に寝る? と 言う 話し合いが開かれて・・・・・「私、waちゃんと 寝る!
いっぱい、話溜まってるもん!」と 我儘を言ったのに・・・のに・・ ベッドに入って「私、寝ちゃうかも・・・」と
ひと言だけ 言って 寝落ちしてしまった びんちゃんで あります。

日本の6日の朝6時に起きてから 36時間後にやっと 寝れたんだから しょうがないよね。

普通の毎日

2015/03/28 Sat

友達との合宿生活の様な ハワイ島の旅、椰子の実ジュース三昧な 沖縄旅行
waちゃんのお友達が心のこもった あたたかい接待をしてくれたおかげで
最高の旅行となった 香港旅行を終え  又、普通の毎日が戻って来ているびんちゃんです。

毎朝プールに行き 掃除、洗濯、炊事をせっせとして 猫達の世話もして
撮りためたビデオを観て、本を読んで と ほっこりな毎日を過ごしてます。

耳が長いマナ。
14-1-8 004
んっとに 猫3匹置いてでかけないでよ。

私たちはお兄ちゃんさへ 居てくれれば良かったの。
14-1-10 012

毎日家族に「何食べたい?」と聞いて リクエスト通りに作ってるびんちゃん。
2015-3-26 0232015-3-26 002
15-3-16 0012015-3-26 024

え? びんちゃん そんなに長く居なかったの? ボク 気が付きませんでした。
って おとぼけとんぼ。
13-10-7 040

さっ 春爛漫、へらへらっと 暮らしていこうね。

2015年 香港の旅 その5.

2015/03/26 Thu

今回は びんちゃんが1日先に帰っちゃう行程だったので
waちゃんとは 朝ご飯食べて  近くの1881ヘリテージって所で
お茶して 「又、日本でねー」 で 別れたんだけど waちゃんとお友達、風が強いので
フェリーで出かけるの止めにしたし 空港へ送ってあげるー と 戻って来てくれて
又、3人で ランチ食べて 空港へ送って貰い びんちゃん1人、機上の人となる。

1881ヘリテージで。
11075729_10204381307797466_772167948_n.jpg11086011_10204381307317454_575971047_n.jpg

今回の旅行でびんちゃんが覚えたのは「気を付けて」の「小心」だけ。

旅行三昧な日々も終わり~ 次はお兄ちゃんの試験が終わってから 又行こうか だと。 

2015年香港の旅 その4

2015/03/26 Thu

香港滞在3日目 又楽しい朝食バイキングからスタート。
いろんな国の朝食があったんだけど 3日目はインド料理をメインで頂いたびんちゃん。
び「いやー何この美味しいカレーは! もっと 食べたいー」と 思っていても
なんか入らなくなって来ていた 悲しいびんちゃんの胃。

ハワイ島旅行の時は どさくさに紛れて(はぁ?)結構食べられていたんだけど
沖縄旅行では いつもの半分ぐらいしか食べられず 

香港旅行も3日目にして 空腹感がまったくなくなり せっかくの美味しいイタリアンランチも 
スープだけという悲しい事をしてしまい(ガスパチョめっさ美味しかった)
夜も 「ここでひと月分食い溜めしたいー」って 思うぐらい 食べたことない
美味しい物がいっぱい次から次へと出て来たのにちょっとずつしか 食べられず 
今になっても あーあのチャイブを皮に練りこんだ揚げ餃子 後、1個食べたかったなー とか・・・
ガチョウの胆、なんであんなにまろやかで美味しかったんだろう 
あのタレ、どうやったら作れるんだろう? と 反芻しているびんちゃんで あります。 

話は長くなりましたが・・・・・朝食を食べてから ビクトリア ピークに連れて行って貰う。
香港41
すがすがしい空気の中、ジョギングしている人たち、ウォーキングの方達もたくさんいて 
気さくに声を掛けあい楽しい散歩。
香港 50
カフェで 紅茶とコーヒーの 半分ずつ入った 面白い飲み物を頂き
帰りはピーク トラムに乗り 降りる(waちゃん友達は 車で降りて下で待ってくれていた)
香港 43
街に降り、香港美術館を見学してハリウッドロード、ポッテンジャー ストリートと
骨とう品屋街を色々見て回り 香港最古の道教寺院『文武廊』という所も見学する。
15-3-16 063
これは 天井から吊るされた大きな渦巻線香 で 寺院の中は大きな換気扇が回ってたんだって。
15-3-16 055 (1)
ノッポビルがニョキニョキ建つビルの中に風情ある石畳の坂道が続く不思議な街。15-3-16 067

そして夜は 骨とう品屋街のすぐ傍の 乾物屋街の中にある ごちゃごちゃっとした
これこそ「the 香港」っていう 感じのお店で またもやすごいご馳走を頂き
ホテルの部屋では 夜遅くまで waちゃんと話し込んで 3日目も終了。

2015年香港の旅 その3.

2015/03/24 Tue

3人で美味しいランチを頂いてから waちゃんのお友達は 仕事あるので
昼からは 2人で女人街(ノイヤンガイ)を楽しんでね と 車と運転手さんを貸してくれたんだって。
その運転手さんが まぁ 良い方で 待ち合わせ場所を書いてくれたんだけど・・・・
運「あぁ これじゃ解らないよね これ 持って行って」って 地図をビリビリ破って 持たせてくれて
運「水分補給もちゃんとするんだよ、もし、ボクの事 見つけられなかったら ボクの事は
放っておいて タクシーでホテルまで帰るんだよ」
運「スリにも気を付けてね」運「あ~あ~ 不安だ・・・・ くれぐれも 気を付けて」って・・

おばちゃん2人は「大丈夫よ~ じゃあ 後で~」と 車を降りたら・・・・

運「あーーーーー車のナンバー控えた?」と 追いかけて来てくれた運転手さん。

びand waちゃん 「あっ・・・」 って(あっ って なに!!!

運「書いてあげる!」って 地図に書き込んでくれる & 携帯の番号も。

で、2人でテクテク女人街を散歩。
香港 28 香港 25 
びんちゃんの表と裏。
小さなお店が ずらーっと 並んだ 細い路地が何本も。
金魚のお店もいっぱいあったんだって。

で、約2時間後 車を停めて 走り回って探してくれた 運転手さんとも無事合流。
運転手さん「あーー汗かいたわー 」って 2人の顔観たとき ほっとしてくれてたって。

夜は 香港で会計士をしている大学時代の同級生も合流して 4人で またもや
ほっぺの落ちそうなご馳走を頂く。
香港 26香港 27 
これはほんの一部で 他にウナギやら牡蠣やらデザートも・・全部で14,5皿はあったような・・・・・・。って
青島ビールを堪能したびんちゃんの記憶は定かではありません。 

30数年ぶりに話をした Aちゃん、大学時代と1mmも 変わってないよなぁ って
びっくりしていた びんちゃんです。 

卒業 バンザーイ!

2015/03/20 Fri

とっても良い天気の今日、 お兄ちゃんの卒業式あったの。
お兄ちゃんは 専門学校の模擬試験があるから って 行かなかったんだけど
びんちゃん 1人で 喜び勇んで出かけました。(ちょっと変)

30年間 タンスの肥やしになってた 色留袖と里のお母さんの形見の帯で。
15-3-20 001
校内のあっちこっちで すごい 紙ふぶき。
15-3-20 009

式の最後に 蛍の光の合唱があった時には びんちゃん ほろっと したらしい。
やっぱり 『蛍の光』は泣かせるなぁ って。

それにしても、卒業 バンザーイ!!  バンザーイ!! バンザーーーーイ!!

2015年香港の旅 その2.

2015/03/19 Thu

2日目、朝ごはんはホテルのビュッフェで テーブルと料理の間を何往復もしながら
至福の時を過ごし(はぁ?)  9時半から予約を入れて貰っていた
インターコンチネンタル香港のアイ・スパで これまた至福の時を過ごした びんちゃん。

まずは粒入りのオイル(?)で 全身マッサージされ 2人で スチームサウナで蒸され
シャワーを浴び ベッドに戻り オイルマッサージ、その後 頭にたっぷりのオリーブオイルを
垂らして貰って 頭皮マッサージ、その後タオルに包まれ ほっこりとして 2人貸切の更衣室で
又、シャワーを浴び、簡単に化粧を直して 3時間後にスパを出た2人。

び「あー気持ち良かった 又、来週来ようか」
wa「じゃあ インターコンチで待ってるわ」
び「うん、インターコンチで!」 と ・・・・・・・その後 何度も同じ会話を繰り返してる2人。

waちゃんのお友達と待ち合わせて3人で またまた めっさ美味しいランチを頂いたびんちゃん。
香港 30香港 31 
豚とハーブのトロットした甘い餡の入った 揚げ物、青菜の上にぷりぷりエビの乗った蒸し物。
香港 32 15-3-16 030
ぷりぷりエビの上に飛び子の乗った蒸し物、胃袋とか入った ほっこりな海鮮スープ
香港 35 香港 36 
豚とチャイブの餃子、暖かい 卵の白身の入った アーモンドミルク。

この他にも 青菜(日本には無い野菜)の炒め物とか 後何種類もあったんだって。
どれもこれも 初めて食べた物ばかりで これ何? と 聞くと
料理好きなお友達が レシピも教えてくれたんだけど あんまり頭に残ってないびんちゃんです。 

長くなるので 2日目の午後の部は 「その3」で。 

2015年香港の旅。

2015/03/18 Wed

いつも現地集合、現地解散で旅行を楽しんでるwaちゃんと  香港行く?
行くなら 春休み前よね waちゃんの仕事が暇な10日から 行っちゃう? と
沖縄旅行から帰って来てから 決定した旅行。 
香港 29 

びんちゃんは関空から waちゃんは福岡から飛び 香港の空港の荷物のターンテーブル前で
待ち合わせして waちゃんの香港のお友達が ずーっと 案内してくれるという
ゴージャスな4日間を過ごして来たんだよ。

香港2
香港1 

4時前にホテルにチェックインして 荷物だけ片付けて ホテルからすぐのビクトリア港沿いの
アブェニュー オブ スターズを散歩して 28階にある レストランで シンフォニー オブ ライツという
光のショーを観ながら めっさ美味しい香港料理を頂いて来たんだって。
香港 30

料理は全部で7,8品あったけど びんちゃん食べるのに忙しくって 全部の写真無いんだって。
香港 5香港 29
蟹の生春巻き風、豚ときゅうりのスライス デザートは芋餡の入った
胡麻団子にサンザシの実のソース掛け。

プロフィール

びんちゃん

Author:びんちゃん
2004年春、高校3年生になったばかりの娘がクローン病と認定されました。 
2004年4月から10月まで入院、手術もして 退院してからは母(びん)が毎日送り迎えして学生生活を送っています。

今現在(2010年8月)、薬学部の4年生です。

HP『ひなたぼっこ』の容量が一杯になり 
過去の記事が消えて行っています。
ずっとそれで良いと思っていたのですが やはり 残しておきたいと思うようになり このブログを作りました。

家族は パパ、びん、クローン娘(お姉ちゃん)、弟(お兄ちゃん)
(マナ(雌)2002年10月29日生まれ(推定)アト(雌)2007年6月1日生れ(推定) ひなた(雌)2011年3月3日生まれ(推定)とんぼ(雄)2012年5月17日生まれ の4人と4匹です。

このブログを書いているいるのは 2012年天国に行ってしまったルゥ君です。

よろしくお願いします。

メールは
ultrabin1109@gmail.com まで お願いします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。